スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

サラ対戦攻略(平成18年8月25日発行 ホワイトブックより)

基本戦術

サラは接近戦で有効となる技が豊富にあるので、
それらを使い先手を打っていこう。
近距離では立ちPを起点に、【6P】ほか各種打撃
を織り交ぜた攻めや、【P4K】を意識させて、ガード
されても多少強引に流れを引き寄せたい。また、
『VF5』では【PP】からの派生がさらに充実した。
下段回転への派生である【PP2K】や、ガード時の
リスクが低く、カウンターで空中コンボを狙える
【PP2KK】などをアクセントとして使えば効果的。
そのほか【6P+K3PK】も接近戦で使いやすい
ので、アクセント的に織り交ぜてみたい。
立ちPヒットや【6P】カウンターヒットで大きく
有利になったら、【2P+KK】や【33K】などの
大技と、投げの二択で相手のガードを崩そう。
【4K】や【K+G】からフラミンゴでの読み合い
に持ち込み、そこから流れを作るのも有効だ。
中距離は若干リーチが短いことで苦戦するかも
しれないが、大ダメージが狙えてリスクの
低い【4K+G】や、ヒット確認してから二発目
をつなげられる【66K+GK】などで応戦していきたい
カウンターヒット狙いで【8K+G】や【4PK】を
ばら撒いておくのも面白いぞ。

フラミンゴで流れを作ろう

サラの特徴といえば、固有の構え「フラミンゴ
(特定の技からの以降)」。攻めにうまく組み込み、
相手を幻惑しよう。基本は発生が早い〔(フラミン
ゴ中)K〕やそこからの派生を主力に。それを
意識させて攻め、他の選択肢を使っていく。
〔(フラミンゴ中)KK〕は一発目が避けられても
二発目が追尾するので重宝する。ガードされた際の
リスクも低い。一発を狙いたいときは
〔(フラミンゴ中)KK+G〕を使おう。避ける相手に
対しては全回転上段の〔(フラミンゴ中)K+G〕や
〔(フラミンゴ中)2486or8426P+G〕。
避けにタイミングを合わせて〔(フラミンゴ中)2K
(ヒット時)P+G〕を使うのも効果的だ。


スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

プロフィール

じぃ~る

Author:じぃ~る
過去の栄光(2時代)を何時までも
ひきづるバーチャ・ジャンキーです。
もしくは
知識七割オカルト三割のスロプロです。

現在は・・・
バーチャは、現状引退。
スロは、就職後似非セミプロに転向。
ただの自己中ですWW


 

最新の記事

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。